インヴァスト証券(INV@ST「FX24」)(fx初心者入門講座)

インヴァスト証券(INV@ST「FX24」)

TOPページ くりっく365について > インヴァスト証券(INV@ST「FX24」)

 

インヴァスト証券(INV@ST「FX24」)

FXなら

インヴァスト証券は「くりっく365」の中でもシェア№1を誇る人気会社です。
その理由は、ずばりシステムの使いやすさと取引手数料の安さです。

くりっく365」は、一般のFX会社と異なる独自のルールがいくつかあるため、取引がしずらいと感じる顧客も少なくありませんでした。
例えば、決済建て玉は日付の古い順に決済するといった制約など、相対取引(非「くりっく365」のFX会社での取引)のみの経験しかないトレーダーにとってはなかなか馴染むのに時間もかかり、トレード上の間違いも起きそうで不安を覚えます。

しかし、インヴァスト証券は、「くりっく365」の中で少数派の独自システムを採用して「わかりやすい取引」を徹底的に追求しているため、今では「くりっく365」でもこんなに充実したシステムが使える!と評判になっています。トレール注文機能があるというのも中・上級者にとって嬉しい充実ぶりです。また口座開設者には為替情報分析ツール「e-profit FX」が提供され、「くりっく365」の取引ツールから直接チャートを見ることが可能、為替ニュースもここから得ることができます。取引システムはインターネットのブラウザを利用しますので専用ソフトも必要なく、外出先からでもパソコンから自分の口座にアクセスできるという手軽さも見逃せません。

システムの使いやすさだけではありません。
日曜日午後6時からシステムにログインできるというのも、月曜日からの戦略を練るのに大いに役立ちますし、ターゲットメールといって、予め指定しておいた価格に実際の価格が到達すると即座にメールで自動的に通知がくる嬉しいサービスもあります。このターゲットメールを活用すれば、外出中や仕事中で頻繁にレートをチェックできない場合でも、心配せずに取引をすることができそうです。

見逃せないのは、取引画面から「年間損益計算書」を、PDF形式で見ることができるのです。これは確定申告の際に必要となる書類ですので、FXで税金の申告が必要なほど利益がでたらこの書類の出番です(毎年1月に作成)。やはり「くりっく365」を利用する人は税金対策に熱心な方が多いと思いますのでこういうサービスは大歓迎です。
この春には「確定申告対策レポート」という特別キャンペーンを行ったそうですが、一般人にはわかりにくい税金の申告方法をアドバイスしてくれるという姿勢に拍手を送りたいと思います。

口座への入出金については、即時入金サービスがあり、入金した証拠金は最短で即日反映されます。
一方出金もスムーズで最短翌日に口座に振り込まれますので為替差益をおこづかい感覚で銀行口座に移す事もスムーズに行えます。

くりっく365」は取引手数料が有料なのでちょっと・・というトレーダーもいますが、インヴァスト証券はその取引手数料が「くりっく365」の中で最も安いので評判です。
片道手数料210円デイトレの場合は105円です。(電話取引の手数料は上記の2倍)。

携帯電話での取引も充実しており、レートだけでなくチャートや経済ニュースも見ることができます。

インヴァスト証券は、大阪証券取引所のヘラクレスに上場しているので取引会社としての安定感も十分です。様々な優遇措置がある「くりっく365」の中でも、使いやすさを追求するインヴァスト証券から今目が離せません。

FXなら

ページトップへ↑