みんなのFX(fx初心者入門講座)

みんなのFX

TOPページ おすすめFX会社 > みんなのFX

 

みんなのFX

みんなのFX

スプレッドさえなければ、エントリー後すぐに利益が出るのに。」
「スプレッド10銭ということは、売買決済で往復20銭、10万通貨で2万円も払ってることになるんだ。これでは、短期トレードで頻繁に売買したくてもちょっとできないなぁ。

あなたは、そんなことを呟いたことはありませんか?
最近は、円高再来の声が高ってきてスワップポイントを楽しみに円売り海外通貨買いのポジションを持ち続けてきた長期トレード派は、トレードスタイルの転換期に来ているそうです。つまり、低レバレッジで今までどおりスワップは受け取りながら、ハイレバレッジで短期トレードも行うという二刀流です。
そんな時、今まで気にならなかったFX業者の取引条件が、ぐさっと胸にささってきます。そう、スプレッド(為替レートの売買価格差)です。
では、スプレッドがゼロに限りなく近いFX業者があったらどうしますか?
すぐにでも短期トレードをしてみたいと思いませか。みんなのFXは、そんな夢のような会社です。

みんなのFXの「みんなのFX」は、なんとUSドル/円のスプレッドが0.3銭なのです!

そんなことを言いながら、実際は、市場動向でスプレッドが開きっぱなしなんじゃないの?
と思う方もいるでしょう。

しかし、今パソコンに向かってロンドン市場オープニングを待ちながら「みんなのFX」の画面でレートをチェックしていますが、本当にUSドルスプレッドが0.4銭~1.0銭で推移しているのです。

FX会社によってスプレッドの提示は3種類あり、「おおむねこの範囲」ということで平均的なスプレッドの会社、「固定スプレッド」で高めの会社、「市場状況で変動するが低い基本スプレッド」の会社です。

かなり低いスプレッドです。
通貨ペアは全16種類で、クロス円と海外通貨がそれぞれ8種類ずつですから、海外通貨ペアのトレードを好むトレーダーにとっても不足はないでしょう。

更に、レバレッジ(証拠金に対して何倍までの金額の通貨を保有できるか)は、最高法人100倍という驚異的な条件です(レバレッジ法人100倍を選択の場合取引は10万通貨単位)。

それに加えて、ロスカットは証拠金維持率20%以下ですが、多くの会社は25~50%でロスカット執行ですから、少ない資金を最大限に生かすという面では、これほど条件の揃ったFX会社はないと言えます。

例を挙げてみましょう。
初回入金額100万円。レバレッジ300倍を選択。1ドル110円でUSドル/円を10万通貨買い。レバレッジ300倍ですと、証拠金はわずか3万7000円。ハイレバレッジの威力を思い知らされます。スキャルピング派にとってはまさに朗報です。私も大きく為替が動く、いわゆる大相場の時に、何度「もっとポジションを追加投入したい」と思ったかわかりません。しかし、いくら短期トレードでも、証拠金が高いとそれほど多くのポジションは持てません。

これからは「みんなのFX」のレバレッジ300倍コースを活用して、ここぞという時に大きいトレードができそうです。
 
みんなのFX」は、最近信託保全も導入され、安心感が増しました。顧客サービスとしては、ダウジョーンズやFX Wave(為替ニュース速報)の配信を行っています。電話窓口が、24時間対応なのは嬉しいサービスです。

さあ、あなたも「みんなのFX」でスプレッドの低さの醍醐味を味わってみませんか?

みんなのFX

ページトップへ↑